Top > 施工の流れ


施工の流れ

住宅建築リフォームの流れ

お客様にご依頼いただいた場合の一連の作業工程をご紹介いたします。
お客様のご要望をじっくりとおうかがいし、常にお客様とコンタクトを取りながら
作業を進めていきます。

 

main.gif

no_01.gif

お客様の思い描かれているお住まいについてお聞かせ下さい。お客様のご要望に基づき、最適なプランを作成し、建物概算コスト・資金計画をご提案します。

no_02.gif

敷地を有効に活用するために、立地や道路状況、法的規制などの面から調査を行います。

no_03.gif

お客様のご要望と敷地条件に基づき、お客様だけのオリジナルプランを作成します。綿密なお打ち合わせをし、プランニング作業をすすめていきます。また建物概算コスト、資金計画もあわせてご提案します

no_04.gif

プランに基づき、設計依頼の申し込み(申込金10万円は実費に充当)をしていただきます。またご融資の確認をします。

no_05.gif

これまでのプラン、打合せ内容を、実際に家を建てるための図面にしていきます。

no_06.gif

内装の仕上げや設備関係などを図面に落とし込んでいきます。お打合せを繰り返しすることにより、図面を完成させていきます。

no_07.gif

完成した図面をもとに、具体的なお見積りをさせていただきます。

no_08.gif

契約内容にご納得いただければ、この時点で工事請負契約を締結します。契約時の内金は、請負額の1/4をご入金していただきます。

no_09.gif

当社では、事前に、お客様にかわり工事現場近隣の住民の方々にご挨拶してまわります。その後、お客様の立会いのもと、地鎮祭を執り行い、工事に着手します。

no_10.gif

内部仕上げについて、タイル、クロスその他仕上げ、設備などの最終確認をします。

no_11.gif

全ての工事・検査が完了して、最後にお客様に確認していただきます。そして、いよいよお引渡しです。

no_12.gif

お引渡しがすめば業務が完了するとは考えておりません。定期点検はもちろんのこと、 アフターフォローを万全にしていますので、いつまでもお客様とお付き合いをさせていただきます。